IPO 初値予想 新規公開株

IPOで勝つ株式投資


年末IPOで連続主幹事!


IPOで幹事多数!100%抽選のマネックス証券! monex-468


イノベーションのIPOで主幹事!IPOで必須のSMBC日興証券!


LINEのIPOに当選!IPO取り扱い急増中の東海東京証券!


IPOスケジュール2017
上場日
BB期間
銘柄コード
銘柄名
市場
主幹事
想定価格
吸収規模
公募価格
仮条件
評価
2/23
2/8~2/14
3557
ユナイテッド&コレクティブ
東M
日興
1,400円
4.16億
 
2/7に決定
 
2/23
2/8~2/14
9519
レノバ
東M
大和
660円
9.18億
 
2/6に決定
2/23
2/6~2/10
3977
フュージョン
札ア
岡三
1,000円
1.6億
 
2/2に決定
 
2/16
2/1~2/7
6543
日宣(NISSEN)
JQS
大和
1,540円
4.43億
 
1/30に決定
C
2/10
1/25~1/31
1439
安江工務店
JQS
東海
1,130円
6.37億
 
1/23に決定
D
2/7
1/23~1/26
3478
森トラスト・ホテルリート投資法人
東証R
野村
15.8万円
499億
 
13.3~14.3万円
C
1/27
1/11~1/17
3976
シャノン(SHANON)
東証M
東洋
1,400円
2.45億
1,500円
1,300~1,500円
A

前受け金不要の岡三オンライン証券!


スポンサーリンク


2006年IPO当選実績と利益合計 当選を連発していた時代が懐かしい^^;

2006年のIPO投資は、26銘柄で62単元の当選でした。

 

この年は2014年に更新するまで過去最高のIPO利益を計上した年でした。昨年はリートIPOの比率が高かったので、実質的には2006年のほうがIPO当選していた印象があります^^

 

この年はネット抽選での当選が非常に多く、現在は統合されてしまったオリックス証券やみずほインベスターズ証券でそれぞれ複数回当選しています。楽天証券での当選も多いですね^^
 

2006
 

この年は今でもIPO投資家の間でも語り草になっている比較.comの上場がありました。比較.comは公募価格が45万円初値が270万円!一撃で200万円オーバーの利益という素晴らしいパフォーマンスのIPOでした。

 

しかも、主幹事だったマネックス証券での当選確率は僅か1/6程度だったというのですから驚きです。WIN太郎は残念ながらマネックス証券で当選できませんでしたが、実は私と嫁と母親の全員が補欠当選でした。いや~本当に惜しかった・・・。

 

そんな中、WIN太郎は枚数の少ない平幹事の東海東京証券で何とか100株だけ当選。もし1つも取れてなかったらマネックス証券を恨みまくっていたと思います^^;

 

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株
にほんブログ村へ
 

2006年は大きな失敗もありました。アコーディアゴルフは裁量で貰ったのですが、初値で切っておけば被害が少なくて済んだものの、しばらく損切りできずに被害を拡大させてしまいました。

 

他にもミクシイやメディアグローバルなど大きく稼いだ銘柄もありましたが、残念ながら殆ど記憶に残っていません^^;

 

当選銘柄 株数 公募価格 利益 証券会社
岩井証券 300 2,050 429,215 オリックス
楽天証券
エスプール 1 250,000 358,425 マネックス
いい生活 1 160,000 387,265 オリックス
荘内銀行 1,000 415 -62,000 日興証券
ラサ商事 1,000 630 152,850 大和証券
メディアグローバル 1 330,000 659,160 イートレード証券
比較.com 1 450,000 2,236,469 東海東京証券
エムケーキャピタルマネージメント 1 370,000 580,896 日興証券
エコミック 1 120,000 408,950 松井証券
システム ディ 100 1,450 144,475 コスモ証券
日本レップ 1 680,000 797,615 オリックス
楽天証券
オウケイウェイ 1 155,000 57,600 イートレード証券
エヌアイシ・オートテック 1 57,000 7,475 みずほインベ
バリオセキュア・ネットワークス 1 380,000 449,100 楽天証券
ジェイアイエヌ 1,000 950 16,639 みずほインベ
イーサポートリンク 1 420,000 10,375 みずほインベ
日本和装ホールディングス 1 100,000 82,930 ジョインベストメント
ミクシィ 1 1,550,000 1,377,436 大和証券
ジェイエイシージャパン 10 22,000 1,685 コスモ証券
GCA 1 235,000 60,483 日興証券
SRIスポーツ 3 190,000 -19,040 大和証券
ファンドクリエーション 1 160,600 24,005 大和証券
ネクスト 1 220,000 77,720 ジョインベストメント
アコーディアゴルフ 15 195,000 -757,391 大和証券
アドバンテッジ リスク マネジメント 10 20,000 494,084 日興証券
T&Cホールディングス 1 300,000 417,375 みずほインベ
合計 8,393,795

※利益は手数料を考慮した金額です。(税金は未考慮)
※複数の証券会社等で当選した場合の株数と利益は合算です。
※殆どが初値売りか当日中の売却ですが、数日後に売却したケースもあります。
※オリックス=現在のマネックス証券
※イートレード証券=現在のSBI証券
※コスモ証券=現在の岩井コスモ証券
※みずほインベスター=現在のみずほ証券
※ジョインベストメント=現在の野村ネット&コール
※家族分の当選も一部含んでます。

 

有料のIPO初値予想サイト
トレーダーズ・プレミアム
 


IPO新規公開株ブログランキングへ
 

 

 

この記事に関連する記事一覧


スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

ブログ内検索
IPO初心者向け記事
カテゴリー
証券会社のIPOルールとコツ
管理人のIPO当選実績

2016年IPO当選
ラサールロジポート投資法人
 ×107株売却済み※30株ホールド中
中本パックス
 ×100株売却済み
昭栄薬品
 ×200株売却済み
スターアジア不動産投資法人
 ×25株売却済み
タカラレーベンインフラ投資法人
 ×20株売却済み
アトラエ
 ×100株売却済み
ジェイリース
 ×100株売却済み
コメダホールディングス
 ×300株売却済み
セラク
 ×100株売却済み
LINEライン
 ×200株売却済み
デュアルタップ
 ×100株売却済み
マリモ地方創生リート投資法人
 ×20株売却済み
三井不動産ロジスティクスパーク投資法人
 ×41株売却済み
大江戸温泉リート投資法人
 ×3株売却済み
デジタルアイデンティティ
 ×100株売却済み
バリューデザイン
 ×100株売却済み
シルバーエッグ・テクノロジー
 ×100株売却済み
JR九州(九州旅客鉄道)
 ×10,200株売却済み
アイモバイル
 ×100株※購入キャンセル
岐阜造園
 ×100株売却済み
投資法人みらい
 ×25株※ホールド中
エイトレッド
 ×200株売却済み

2016年IPO確定利益
⇒ +8,412,185円
※手数料考慮、税金未考慮

最近の投稿
お小遣い獲得キャンペーン!

マネースクウェア・ジャパン

口座開設10,000通貨取引楽天スーパーポイント15,000円分貰えます(楽天会員限定)

DMM FX

新規口座開設後の取引もれなくAmazonギフト券10,000円分が貰えます

ソーシャルレンディング(クラウドファンディング投資)

ラッキーバンク
ラッキーバンク

初心者向けの少額投資で運用利回りは6%-10%強とトップクラス。全案件が不動産担保付きなので安心して好利回りな不動産投資が可能です。口座手数料や取引手数料は一切掛かりません

みんなのクレジット
みんなのクレジット

10万円からの少額投資で運用利回りは1%-12%。運用期間は1か月から36か月で、利息は嬉しい毎月配当。口座手数料や取引手数料は一切掛かりません

IPO相互リンク集
IPOブログランキング
便利なネットバンキング
ZMPの上場(IPO)について
プロフィール

win太郎

管理人:WIN太郎

IPO投資歴17年目、株歴はウン十年のベテラントレーダーです。好きな言葉は当選ストップ高です(^^)

⇒詳しいプロフィール1
⇒詳しいプロフィール2
⇒詳しいプロフィール3

⇒管理人にメールする

【テレビに出演しました】

tv-tokyo-200
テレビ東京:モーニングチャージ

【メディアに掲載されました】

BIG-tomorrow201605
BIG tomorrow:2016年6月号増刊

BIG-tomorrow201604
BIG tomorrow:2016年5月号増刊

big-1225-c
BIG tomorrow:2016年2月号
IPOで必須の証券会社

SMBC日興証券

IPOルールとIPO当選のコツ

ネット抽選は配分数の10%を完全抽選。言わずと知れた大手証券の一角でIPOの主幹事になることも多数。取り扱い数もトップクラスです。WIN太郎も一撃100万円オーバー利益のネオジャパンに当選!

東海東京証券

IPOルールとIPO当選のコツ

配分数の10%を完全抽選。残り90%はステージ制で配分。主幹事含めてIPOの取扱いが急増中なので、現在WIN太郎一押しの証券会社です!

SBI証券

IPOルールとIPO当選のコツ
IPOチャレンジポイントの解説
IPOチャレンジポイントの価値
IPOチャレンジポイントのボーダーライン
SBI証券が一番オススメな理由!

70%を完全抽選(資金比例)30%をポイント制で配分。IPOにハズレてもポイントが貰えます。立会外分売の取扱いもあり、未成年口座の開設も可能です。ネット証券口座数NO,1。

マネックス証券

IPOルールとIPO当選のコツ

100%完全抽選!IPO取扱いはネット証券でトップクラスです!立会外分売にも参加でき、未成年口座の開設も可能です

カブドットコム証券

IPOルールとIPO当選のコツ

100%完全抽選!三菱UFJグループのネット証券でIPOの抽選申込みは後期型。他社の抽選後に資金移動しても間に合います。株主優待タダ取りには必須の証券会社です!

岩井コスモ証券

IPOルールとIPO当選のコツ

10%以上完全抽選。IPOの取扱いは意外に多い。IPOの抽選申込みは後期型で、他社の抽選後に資金移動しても間に合います。

むさし証券

10%以上完全抽選。年に数度は幹事入りするので侮れません。幹事入り増加中。

岡三オンライン証券

前受金不要(当選後の入金でOK)なので少額投資家は必須です!100%抽選で幹事入りも増加中。口座数も少ないので穴場です。開設して損はありません。

ライブスター証券

前受金不要(当選後の入金でOK)なので少額投資家は必須です!しかも100%完全抽選で口座数も少ないです。開設して損はありません。手数料も業界最安値で株主優待タダ取りにも最適。立会外分売の取り扱いもあります。

IPOで穴場の証券会社

GMOクリック証券

100%完全抽選!GMOグループの上場では優先枠があります。手数料が格安なので株主優待タダ取りでは必須の証券会社です!WIN太郎もメインで使ってます^^

安藤証券

10%以上完全抽選。2014年からIPOの取扱いを開始。まだまだ口座数が少ないので狙い目です!

楽天証券

100%完全抽選!(ステージ制)。IPOの抽選申込みは後期型で、他社の抽選後に資金移動しても間に合います。立会外分売にも参加でき、未成年口座の開設も可能です。トレーディングツールのマーケットスピード(無料)は必須のツールです!

松井証券

70%完全抽選!IPOの抽選申込みは後期型です。立会外分売の取扱いもあり、株主優待タダ取りでも一般信用取引が可能なので必須の証券会社です。10万円以下は手数料が無料なので初心者にオススメ!

丸三証券

10%以上を完全抽選!口座数が少ないので狙い目です!立会外分売にも参加できます。

立花証券
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

IPOの取り扱いは少ないですが、その分口座数も少ないので、幹事入りした時は穴場になります。

東洋証券

10%以上を抽選配分。中国株に強くIPOの取り扱いは少ないですが、口座数も少ないので主幹事入りした時は穴場になります。日本郵政のIPOで当選者多数。