SGホールディングス 当選 IPO

IPOで勝つ株式投資


イオレIPO主幹事!IPOの取り扱い最多級!


マネーフォワード主幹事!100%抽選のマネックス証券! monex-468


前受け金不要の岡三オンライン証券!IPO急増!


主幹事も最多級のSMBC日興証券


 
IPOスケジュール2018
上場日
BB期間
銘柄コード
銘柄名
市場
主幹事
想定価格
吸収規模
公募価格
仮条件
評価
3/23
3/7~3/13
9450
ファイバーゲート
東証M
日興
910円
10.5億
 
3/6に決定
 
3/23
3/7~3/13
6571
キュービーネットホールディングス
東証未
大・三
2,250円
253.2億
 
3/5に決定
 
3/22
3/6~3/12
9270
SOU(そう)
東証M
日興
3,090円
52.5億
 
3/5に決定
D
3/20
3/2~3/8
3447
信和
東証二
野村
1,380円
190.3億
 
3/1に決定
D
3/19
3/1~3/7
6570
共和コーポレーション
東証二
野村
1,430円
10.7億
 
2/28に決定
C
3/16
2/28~3/6
3489
フェイスネットワーク
東証M
野村
1,340円
18.5億
 
2/27に決定
C
3/16
2/28~3/6
6569
日総工産
東証未
みずほ
3,570円
112.1億
 
2/26に決定
D
3/15
2/28~3/6
6568
神戸天然物化学
東証M
日興
2,340円
61.0億
 
2/27に決定
C
3/2
2/14~2/20
6567
SERIOホールディングス
東証M
野村
1,780円
14.7億
 
1,700~1,780円
B
2/28
2/13~2/19
3446
ジェイテックコーポレーション
東証M
日興
2,170円
25.0億
 
2,100~2,250円
A
2/23
2/6~2/13
4380
Mマート
東証M
みずほ
1,190円
8.0億
1,240円
1,140~1,240円
A

前受け金不要のライブスター証券!

テンポイノベーションIPO主幹事!東海東京証券!


スポンサーリンク


IPO当選!SGホールディングスIPOは3,000株超の当選!カチタスIPOは?

SGホールディングス(佐川急便)IPO複数当選しました!

 

後期型抽選のカブドットコム証券を除いて、現時点で3,200株(家族含)の当選となってます。

 

 

 

SGホールディングス(9143)IPO

当選した証券会社は、大和証券(家族含む)、野村ネット&コール三菱UFJMS証券(家族)、みずほ証券(家族)がネット抽選です。

 

にほんブログ村でも当選報告が続々とアップされていますが、個人的には概ね予想通りの当選確率だったように感じます。

 

↓にほんブログ村へ↓

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株
 

三菱UFJMS証券のネット抽選は全プレだった雰囲気ですが、共同主幹事の大和証券では2~3割(残りは全員補欠当選?)、SMBC日興証券やみずほ証券ではそれを若干下回る程度だったのではないでしょうか。

 

大和証券の当選画面

 

野村野村ネット&コールの当選画面

 

しかし、本命の店頭では思っていたより厳しい配分結果となりました。

 

WIN太郎もフルパワーとまでは行きませんが、それなりに頑張ったにもかかわらず「エッ?」という株数だった証券会社がも…。

 

ちなみに店頭では、大和証券、三菱UFJMS証券、SMBC日興証券、みずほ証券からそれぞれ配分を頂いてます。

 

ブック最終日の朝に強気の報道が出たためか、最後の追い込みで積み上がったのかもしれませんね。

 

ことし最大IPO、「佐川急便」に3割高予想-黒猫離す飛脚の収益力

 

宅配便の佐川急便を傘下に置き、資金吸収額でことし最大の新規株式公開(IPO)となる公算のSGホールディングス株について、最大3割上昇するとの見方が市場で出ている。競合に勝る収益力や企業向けビジネスの成長性が評価の背景だ。26年ぶりの高値を付けた日本株の好調や世界経済の回復も後押しする。

 

引用元:Bloomberg(12/1)

 

ちなみに公募価格が決定した12/4には以下のニュースが出ました。

 

SGHD株売り出し価格1620円-仮条件上限で決定し需要強いとの声

 

傘下に佐川急便を持つSGホールディングスは4日、13日の東京証券取引所への上場時の売り出し価格を1620円にすると発表した。同社はこれまで仮条件として売り出し価格の幅を1540-1620円と設定。市場関係者からは、売り出し価格が範囲の上限で決まったことは投資家需要の強さの証左との声が上がっている。

 

引用元:Bloomberg(12/4)

 

SGホールディングスのIPOは、IPOラッシュ中の上場のためか、当初(上場の噂が出た時点)の期待ほど盛り上がった印象はありませんでしたが、蓋を開けてみれば「結構な人気」だったようです。

 

大手予想会社の評価も上方修正されることなくD評価のままでしたが、最終的な店頭での争奪戦は予想以上でしたね…。

 

各証券会社や支店によって異なると思いますが、応募倍率は概ね6倍~7倍という声が聞かれました。

 

大和証券 当選(店頭&抽選)
三菱UFJMS証券 当選(店頭&抽選)
SMBC日興証券 当選(店頭)
みずほ証券 当選(店頭&抽選)
野村證券 当選
カブドットコム証券(委託) 12/8当選発表

 

 

いつものことですが、当選株数が多いと不安になるのに、思ったほど取れないと悔しい気持ちになります(笑)

 

このままブックビルディングでの人気が高い初値に繋がれば良いですね。とりあえず上場日を楽しみに待ちたいと思います。

 

カチタス(8919)IPOは?

主幹事(大和証券)の営業マンに聞いたところ、カチタス(8919)IPOも店頭では結構人気だったようです。

 

WIN太郎は最終的に一部ネットからの消極的なブック参加に留めたので、現時点での当選はありません。

 

100株の補欠当選と後期型抽選の岩井コスモ証券カブドットコム証券の抽選結果待ちとなります。

 

↓IPOだけでなくPOも参加できるカブドットコム証券↓

⇒ カブドットコム証券のIPOルールと当選のコツ

 

ブック前に一度強気に傾きましたが、その後調べるとWIN太郎が思うほど周り(大手予想会社やネット上で)の評価が高くなかったので、素直に多勢の意見に従った格好です。

 

しかし、上場後に安い場面があれば狙っていきたい気持ちはあるので、上場後の動きは注視したいと思います。

 

↓皆さんの初値予想は?↓


IPO新規公開株ブログランキング
 

 

この記事に関連する記事一覧


スポンサーリンク

コメントは4件です

  1. ポンタ より:

    こんばんわ!

    当選おめでとうございます。羨ましい限りです。
    私は、今年一つも当選出来ておりません。SGホールディングスもほんの少し期待してたのですが、ダメでした。かなり凹んでます。

    • WIN太郎 より:

      ポンタ様

      コメントありがとうございます。

      SGホールディングスは三菱UFJMS証券でも取れませんでしたか?

      もし口座をお持ちでなかったのであれば、やはり主幹事をする可能性のある証券会社は全て開設しておいたほうが良いと思います。

      http://ipo-win.com/ipo%e6%8a%95%e8%b3%87-200%e4%b8%87/

      IPO投資は落選しても「損失」とはならないので、ポンタ様も諦めずにコツコツと頑張てみてください。

      申し込まなければ「当選」もありませんからね^^;

      今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

  2. ほていさん より:

    こんにちは。

    いつも、ネットと店頭と両方申し込みされているようですが、そのようなことは可能なのでしょうか。

    別口座をお持ちなのでしょうか。

    • WIN太郎 より:

      ほていさん様

      大和証券はコンサルディング口座の場合両方から申し込めますが、SMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJMSは何れか一方の選択制となります。

      WIN太郎が店頭で当選して家族もネットで当選した場合、今回のような表記となります。

      よろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ブログ内検索
IPO初心者向け情報
カテゴリー
証券会社のIPOルールとコツ
IPOで穴場の証券会社

GMOクリック証券

100%完全抽選!GMOグループの上場では優先枠があります。手数料が格安なので株主優待タダ取りでは必須の証券会社です!WIN太郎もメインで使ってます^^

楽天証券

100%完全抽選!(ステージ制)。IPOの抽選申込みは後期型で、他社の抽選後に資金移動しても間に合います。立会外分売にも参加でき、未成年口座の開設も可能です。トレーディングツールのマーケットスピード(無料)は必須のツールです!

松井証券

70%完全抽選!IPOの抽選申込みは後期型です。立会外分売の取扱いもあり、株主優待タダ取りでも一般信用取引が可能なので必須の証券会社です。10万円以下は手数料が無料なので初心者にオススメ!

丸三証券

10%以上を完全抽選!口座数が少ないので狙い目です!立会外分売にも参加できます。

立花証券
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

IPOの取り扱いは少ないですが、その分口座数も少ないので、幹事入りした時は穴場になります。

東洋証券

10%以上を抽選配分。中国株に強くIPOの取り扱いは少ないですが、口座数も少ないので主幹事入りした時は穴場になります。日本郵政のIPOで当選者多数。

寝ている間に資産運用!(自動売買でラクラク)

トライオートETF

トライオートETF紹介記事

トライオートETFは史上初のETF自動売買機能を備え世界のETFを自動売買してコツコツと資産運用を行います。手数料無料元本為替リスクもゼロ。少額でも可能な自動売買の新しい資産運用です。

WealthNavi(ウェルスナビ)

ウェルスナビの紹介記事

WealthNavi(ウェルスナビ)はノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産を自動運用するロボアドバイザーです。手数料は預かり資産の1%のみで国際分散投資を実現します。

初心者向けの株式投資

ワンタップバイ(One Tap BUY)
ワンタップバイ紹介記事

スマホを使った株初心者向けの少額投資!簡単操作&特定口座対応なので気軽に株式投資を楽しめます!

話題の仮装通貨に挑戦!

ビットバンク

ビットコインをはじめ様々な仮装通貨が手軽に購入できます。業界最安・最適価格。セキュリティも万全です!

GMOコイン

手軽にビットコインイーサリアムなどの仮装通貨が売買できてFX取引も可能です。

最近の投稿
IPOブログランキング
口座開設でお小遣いを獲得!

DMM FX

新規口座開設後の取引もれなくAmazonギフト券4,000円分が貰えます

IPO相互リンク集
便利なネットバンキング
ZMPの上場(IPO)について
プロフィール

win太郎

管理人:WIN太郎

IPO投資歴19年目、株歴はウン十年のベテラントレーダーです。好きな言葉は当選ストップ高です(^^)

⇒詳しいプロフィール1
⇒詳しいプロフィール2
⇒詳しいプロフィール3

⇒WIN太郎にメールする

【新聞に掲載されました】

日本経済新聞:2017年4月2日付

【テレビに出演しました】

tv-tokyo-200
テレビ東京:モーニングチャージ

【雑誌に掲載されました】

BIG tomorrow:2017年10月号増刊

BIG tomorrow:2017年7月号

BIG-tomorrow201605
BIG tomorrow:2016年6月号増刊

BIG-tomorrow201604
BIG tomorrow:2016年5月号増刊

big-1225-c
BIG tomorrow:2016年2月号
IPOで必須の証券会社

SMBC日興証券

IPOルールとIPO当選のコツ

ネット抽選は配分数の10%を完全抽選。言わずと知れた大手証券の一角でIPOの主幹事になることも多数。取り扱い数もトップクラスです。WIN太郎も一撃100万円オーバー利益のネオジャパンに当選!

東海東京証券

IPOルールとIPO当選のコツ

配分数の10%を完全抽選。残り90%はステージ制で配分。主幹事含めてIPOの取扱いが急増中なので、現在WIN太郎一押しの証券会社です!

SBI証券

IPOルールとIPO当選のコツ
IPOチャレンジポイントの解説
IPOチャレンジポイントの価値
IPOチャレンジポイントのボーダーライン
SBI証券が一番オススメな理由!

70%を完全抽選(資金比例)30%をポイント制で配分。IPOにハズレてもポイントが貰えます。立会外分売の取扱いもあり、未成年口座の開設も可能です。ネット証券口座数NO,1。

マネックス証券

IPOルールとIPO当選のコツ

100%完全抽選!IPO取扱いはネット証券でトップクラスです!立会外分売にも参加でき、未成年口座の開設も可能です

岡三オンライン証券

IPOルールとIPO当選のコツ

前受金不要(当選後の入金でOK)なので少額投資家は必須です!100%抽選で幹事入りも急増中。口座数も少ないので穴場です。開設して損はありません!

カブドットコム証券

IPOルールとIPO当選のコツ

100%完全抽選!三菱UFJグループのネット証券でIPOの抽選申込みは後期型。他社の抽選後に資金移動しても間に合います。株主優待タダ取りには必須の証券会社です!

岩井コスモ証券

IPOルールとIPO当選のコツ

10%以上完全抽選。IPOの取扱いは意外に多い。IPOの抽選申込みは後期型で、他社の抽選後に資金移動しても間に合います。

ライブスター証券

前受金不要(当選後の入金でOK)なので少額投資家は必須です!しかも100%完全抽選で口座数も少ないです。開設して損はありません。手数料も業界最安値で株主優待タダ取りにも最適。立会外分売の取り扱いもあります。

IPO前のベンチャー企業に投資

エメラダ・エクイティ

IPOを目指すベンチャー企業先行投資。プロの投資家が出資している企業に相乗りできます。資金は日証金信託銀行で分別管理されます。

FUNDINNO(ファンディーノ)

日本初の株式投資型クラウドファンディング。厳正な審査を通過したIPOを目指すベンチャー企業に投資してIPO(上場)を待ちます。

WIN太郎のIPO当選実績

2018年IPO

CREロジスティクスファンド投資法人
⇒34株売却済、12株ホールド中

ザイマックス・リート投資法人
⇒10株売却済

本年確定分= -153,120円

2017年IPO = +5,667,212円
2016年IPO = +8,412,185円
2015年IPO = +11,121,115円
2014年IPO = +8,880,201円
2013年IPO = +4,701,983円
2012年IPO = +1,994,585円
2011年IPO =  +485,770円
2010年IPO =  +559,345円
2009年IPO = +1,452,642円
2008年IPO =  +538,914円
2007年IPO = +3,968,137円
2006年IPO = +8,393,795円
2005年IPO = +5,859,714円
2004年IPO = +6,731,732円
2003年IPO = +2,158,900円
2002年IPO =  +971,371円
2001年IPO = +2,651,465円
2000年IPO =  +369,983円
2000年番外編 =-8,024,305円
1999年IPO =  +396,974円